5年前の話(後編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sponsored Link

こんばんわ!

 

多重債務者のHIRO(@hiro19820630)です。

過去の過ち前編はこちらです。

昨日の件もあり、もう限界.......仕事を辞めますと言いました。5年前の話(前編)
多重債務で公務員がどうしようもなく自己破産の為、仕事を辞めることにきっと離婚にもなる。全てを失いかけているHIROのブログ

 

 

パワハラ事案

3年前の話になりますが、離婚して傷心しきっていた私を救ってくれた職場の先輩がいました。

当時、私はあまり人と関わりたくなかったのですが、その先輩は私に飲みに誘ってくれたのです。行きたくなかったが、先輩から部屋に閉じこもってても駄目だから飲みに行くぞ!!と半ば強引にでしたが行くことにしました。

 

離婚の事を相談のってくれて毎日の様に飲みに行って相談していました。

 

そのお陰で立ち直ることが出来たわたしですが、不運にも先輩はこの世を去ることになったのです。

 

原因は、上司のパワハラ!!!

 

その事実は周りの人も知っています。先輩は仕事を一生懸命やる方だったのですが、不器用でかなり上官から叱咤されていました。

 

私は、その事実を私の上司に行ったのですが…….聞いてはくれますが動いてはくれません。

関係ないと言えばそうなんです。なぜなら、部署が違うからです。

 

 

しかし、部屋からかなりの罵声をあげられているところを目撃してしまいました。

 

その後、先輩大丈夫ですか?と質問したが返事がない…….

 

 

これは絶対におかしいと思って私の上司に報告はしました。

 

その後、先輩の上司から呼び出され、お金を貸したことがあるのかと質問され、貸したことはありますがちゃんと返してもらいましたと回答したら先輩の上司からそうか。

 

アイツを絶対に追い込んでやると私の前で発言したのです。

 

その後、また先輩は上司に呼び出されかなり暴言を言われ追い込まれていたと聞きました。

 

その事を聞いて心配した私は、先輩の元に行って少しでも元気になって欲しいので大丈夫ですか?と言いましたが返事がない…….あんなやつのこと気にすることないですよと言ったら迷惑かけてごめんなと一言。

 

それから、職場に裏切者が居ると言って

 

私はそれは誰ですか?と聞きました。〇〇さんだ。絶対に信用するなよ!とう言葉が最後の言葉となるとは思ってもみませんでした。

 

 

それから、次の日先輩はこの世から去りました。

 

私はその時心に誓いました。行き過ぎた指導をした上司と闘うことにしたのです。

 

 

私の上司に報告していたので原因は分かっているが、どうしようも出来ないと。

 

そこで、私は先輩の上司にメールを送りました。

 

なんであんなことをしたんですか?私は知っていますよと。

 

すると次の日、私の上司から呼び出されなんか言ったのか?と質問されました。

 

はいメールを送りました。何かありましたか?

 

 

脅迫されたと言いふらしているぞ!お前の立場の方が悪くなるし脅迫罪で訴えられるぞと注意を受けました。

 

 

なんて奴だ(# ゚Д゚)

 

管理職でありながらそんな事をするなら私は私のやり方でやる。

 

もっと上の人に相談しました。事実をありのままに。

 

それで回答はお前だけの証言では無理だよと言われて😞

 

結局、上は自分自身が可愛いのです。パワハラ問題を大きくすると飛び火するからです。

 

その上司は管理職を退きましたが、懲戒処分なしで私の職場に違う部署で遊んでいます。評判は良くないです。

 

闘いに負けた私は、組織に絶望してしまったのです。仕事を頑張っていましたが、やる気がおきなくなり。病院へ

 

うつ病の診断で休んだがいいと言われまっしたが、不在すると職場のみんなに迷惑が掛かるので薬だけもらってどうにか耐えてきましたが更に事件は起きたのです。

 

その頃から株式を始めました。借金200万円して…….借金の転落人生はここから始まったのです。

 

スポンサーリンク

不当な処分

2年前の話ですが、私は人身事故を駐車場で起こしてしまいました。97歳のおばあちゃんに車でぶつかってしまいました。警察と救急車を呼んで対応。

 

その後、おばあちゃんにお詫びに行きました。するとおばあちゃんは独り身で家族が居ないらしいので、兄弟のおばあちゃんが来ました。

 

おばあちゃんは、足の指の骨折と足首の骨折でした(;´д`)トホホ

 

私は深々と頭を下げて謝りました。

 

それから、毎日お詫びの品をもってお見舞いに言っていましたが、おばあちゃんと話していると意味が分かりません。同じことを何回も言うのです。

 

 

アルツハイマー!?と思いましたが私が悪いのでおばあちゃんの話を聞いていました。

 

 

保険会社が入り、交渉してもらっていましたが、それから第3者が入り余計にややこしくなりました。

 

保険会社の対応もあまり良くない…….人身事故だけは避けたかったのですが、第3者が人身事故を決定したみたいです。おばあちゃんもそこで言わされていたのだと推測しています。

 

駐車場での事故でしたので道路交通法は適用されず、点数は減りませんでしたが、人身事故との事で免停をくらいました(;´д`)トホホ

 

講習は1日で終わり無事に合格して免停1日で済みました。行政処分はこれで済みましたが民事処分がまだ残っていました。

 

しかし、問題はここから人身事故の場合は裁判所に出頭しないといけないのです。賠償額約30万円くらいだとネットで確認して待っていました。

 

裁判所に出頭して調書を作成、略式裁判か直接裁判所に行くかを選択してくれと言われ、私は略式裁判を選択しました。

 

その後、賠償額も発生しますので準備だけしといてくださいと言われ、宣告日を待っていました。

 

数日後だったか数週間だったか忘れましたが、賠償は発生しないという手紙が来ました。本当に嬉しかったです。

 

そして保険会社からいくら保険がおりたのかの通知書が金額は…….

450万円Σ(・□・;)そんなに保険がおりたのか( ;∀;)

 

絶対に第3者がぼったくりやがった(;´д`)トホホ

 

そして、賠償で払う予定だった30万円は投資に使った記憶があります。(愚か者です)

 

それで事が終われば良かったのですが、私が愚かでした。

 

特別国家公務員でしたので、職場に報告していたことで会社での懲戒処分がHIROを待っていたのです。

 

同僚、先輩からは悪くても訓戒くらいだと言われていたので安心していましたが、実は…….

 

 

 

減給1/15でした( ;∀;)

 

 

この不当な処分に愚痴をこぼした私は、違う上司に呼び出され、何が不満なんだと言われ、俺はもっとお前の処分を重くしてやりたかったと言われその上司には不信感しか生まれませんでした。

 

今はその上司が私の直属の上司でになり、私はもう限界でした。

 

それから組織を辞めようと何度も思い、公務員で出来る事は投資しかありません。

 

それからFXにハマって借金を増やす結果になり多重債務者となりました。

 

それが現在のHIROです。

 

今年の1月の終わりに嫁に借金の事がバレ離婚になる寸前を何とか回避できましたが、自力返済で返せる余裕なんてなかったので更に借金をして生活費と投資を続けていました。

完全に自転車操業状態…

寝る前にFXをするくらいで仕事内容が変わり残業の毎日でストレスも溜まり限界が来てしまいました。

 

 

朝起きたらマイナスになっていていつの間にかゼロカットされての繰り返し…….

 

 

本当に愚かですよね!?

 

 

気付いた時にはもう遅かった…….それが現在の状態を作っています。

 

早めに対処していれば救われたのに…….しかし、債務整理事態出来なかった私は、その時は離婚だけは避けたいと思っていましたので我慢して仕事を頑張っていました。

 

多重債務者の辛い所です。

 

👇応援して頂けたら光栄です。ブログ更新の活力になります。👇

債務・借金ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
 

コメント

  1. […] 次はパワハラ、不当な処分と借金が始まった理由に続く>>>> […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました