十字架を二つ背負っていた!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sponsored Link

こんばんわ!

自己破産手続き中のHIRO(@hiro19820630)です。

 

十字架を二つ背負っていた!?

今日は職業訓練で講習を受ける日でとても楽しみにしていました。

予習もしていたので午前中の授業は簡単でしたが午後は!?

その前に私に起こった昼食での出来事を話したいと思います。

スポンサーリンク

昼食で!?

とても午前中の授業を楽しんでいた私は、昼食を公園で取ることにしました

公園

 

秋って感じで少し肌寒かったので長袖を着ました。気分も授業の楽しさから最高潮に達していましたが、私に思わぬトラブルが起きました…….

 

 

親子ずれの後ろ姿を見て!?

最近、勉強や病気を治すために運動をしていましたが、私には二つの十字架を背負っていることを痛感させらることになりました。

 

さな子供を視界から避けるようにしていたが、ふとしたことで親子の後ろ姿を目視してしまったことが私にとっては辛い事。

 

公園で昼食をとっていたら、親子ずれの後ろ姿を見て…….特に意識をしていなかったのに涙が止まらない。

 

なぜだ!?

 

こんなにも充実しているのに…….なぜ泣いているんだ!?

 

心が急に張り裂けそうになりました

 

わざと忙しくして忘れようとしていた事、現実から逃避していた事に気付き私の愚かさで息子と娘を失ったことが心に重くのしかかってきました。

 

 

子供は私にとって

二人の妻だった人より大切な存在…….妻は他人でしたので50%の遺伝をつないだ子供たち私の過ちで失った事は理解していますが、私にとってはどんなに離れても永遠のパパであることは地球が崩壊しても変わることはありません。

 

本当に大切な子供たちだったのです。

 

娘は、私の事が今でも大好きみたいです。一度だけ元嫁が実家に帰って居る時に娘二人と水族館に連れて行ったがとても喜んでくれました。

 

娘と会ったのは何年ぶりかも思い出せないくらい大きくなっていました。

 

最近は、独りになったので娘の為に連絡を取っています。

 

2番目の嫁の関係上、息子とは会えないのも辛いですが、娘と話すと少し落ち着きます。

 

娘はゲゲゲの鬼太郎が大好きで、水族館に行くときもDVDを借りて移動間はゲゲゲの鬼太郎を見ていました。

 

父としてやっぱり家庭を無くすべきでは無かったのではと私の判断は間違っていたのではと思ったりもしますが、借金したことも今では理解しています。

 

私の気がおかしくなっていたのです。

普通の人なら1ヶ月で200万円も使いませんよね!?

それほど現在の仕事が嫌だったし、辛かったのです。

 

言い訳がましく聞こえるかもしれませんが、今の自分を分析して本当におかしかったと深く反省できるようになりました。

 

そして、何よりすべての事に感謝できるようになったのです。

 

成長している反面、背中の十字架は常に時が止まったかのように重くのしかかってくる時がたまにあります。

 

夢を叶えた後の事もしっかりと考えています。

 

娘と息子を会社に入れて私が数十年見れなかった分、私の人生経験全てを二人の頭に叩き込み私のような愚かな人間にならないようにする事が企業を立ち上げてからの私の最後の仕事だと考えています。

 

 

 

 

Sponsored Link

借金で夫婦の仲が悪くなったらイケない!

子供がいるなら絶対に夫婦は借金で別れるような事はしてはいけないと思います。

私が言うのも説得力に欠けますね(笑)

 

しかし、子供にとってパパとママが居て初めて家族が成り立つのです。

 

シングルでは、常に何かしらの心の傷が残っていると考えています。

私も小さい頃、父がDV野郎でとんでもない人でした。

 

母は何度も私たちを連れて家でした記憶が今でも残っています。

 

母は当時、離婚したいと言っていましたが、私が大きくなったら母を守るから父親に仕返ししてやるから離婚はしないでと言ったことを覚えています。

 

だから、母はあんなろくでもない父と離婚せずに今でも生活をしています。

 

最近は、自慢げに私に行って来ますが私が言ったからだと言うとうーんと考えたふりをするのです。

 

結論から言うと子供がいる家庭は夫婦は二人協力して借金返済に臨むべきだと考えています。内助の功と言う言葉がある様にお互いをお互いで助け合うのが本当に夫婦の在り方だと思います。

 

所詮、他人だから性格や価値観が合わない事だってもちろんあります。

 

お互いが譲り合いの気持ちがあればきっと上手くいくと考えています。

時には思っている事を言う事も必要です。

 

我慢は自分自身の為になりませんから、しかしその後は謝り許す心と感謝する気持ちが本当に大切な事だと分かっています。

しかし、2番目の元嫁は本当に自分勝手な人だったと思います…….私が悪いから謝ることしか出来ませんけど…

 

夫婦ってお互いを支えうから夫婦なんです。

 

最近は、離婚が多いですが自我を通しすぎる結果なのだと考えています。要は自分勝手ですね。

 

最後に

 

私は失いたくはなかったがこれで良かったと思います。

 

独りのほうが時間を作ることが出来るから夢に向かって進む時間が縮まるからです。

 

目標は5年~10年で企業を立ち上げる事です。

 

 

今日も一日お疲れさまでした

人気ブログランキングに参加中ですのでクリックして頂ければ光栄です。

人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました